登録無料の三大大手優良サイト

ハッピーメール

PCMAX

ワクワクメール

安全で確実に募集と契約が出来る

 

どうにも人恋しくなり、ある出会い系サイトへ
衝動的に登録してみた。

 

そして「愛人」と呼べる少し特別な女性と出会い、
上手く関係を続けることができるようになった。

 

ここではその体験談を含め、出会い系サイトの
現状についてなども少し語りたいと思います。
その前に「愛人」とはなんなのか?

 

もしかしてセフレみたいな関係??
いや、これは少し違う。

 

最近の出会い系では「割り切り」といって金銭のやり取りをして
体の関係を持つという行為が流行しているのをご存じだろうか?
この場合、お金を払うのは大概にして男性側。
そうして男性は自分の性欲を満たすのだが、この「割り切り」を
定期的に行ってくれる女性を現代版の「愛人」という形になる。

 

 

WEB制作会社のデザイナーとして下積みをし、
決して自慢する訳ではないが年収も一般の
サラリーマンよりは余裕で上回るくらいまでになった。

 

しかし仕事は充実しているが、プライベートではなにか満たされない。
一応、5年も付き合っている彼女はいるのだが会話の中でも頻繁に
向こうから結婚の話しが出てくるのでほぼ婚約者に近い。

 

彼女との結婚を考えるとうまく言えないが良いイメージが湧いてこない。
ザックリとした言い方をすると幸せになれる気がしないということだったのか。
最近はやけに私の行動を束縛したがり、価値観の違いを感じることも多くなった。
そして彼女の存在が少しずつ重くなっていく…

 

 

ある日、職場の飲み会で女性の上司に小声で

 

「ねぇ、私と愛人契約してみない…?」

 

「え!?愛人ですか?」

 

年齢は40に近い上司からの突然の誘惑。
容姿的には決して悪くはない女性だったが、
自分も困惑していたし、だいぶ酔っているようだったので
その時は気分を悪くさせないように上手くかわしておいた。

 

その日帰ってから、上司の誘いが頭の中で気になっていた。
まだ、酔っている…

 

そういえば、この間友人が興味本位で出会い系をやったら
好みの女の子と「割り切り」で関係を持てたと言ってた…

 

気付けば、スマホから出会い系サイトにアクセスしていた。
異性との出会いを募集する掲示板では「割り切り」や「別苺」
などといった怪しい文言がチラホラ。

 

一昔前の感覚でいうと「愛人募集」ができるアダルト掲示板だ。

 

ここでまた友人の言葉が頭をよぎった。

 

「お前もやる時は18歳以上の子か確かめてからがいいぜ。」

 

まぁ、18歳未満の女の子にお金を渡して肉体関係を持ったら
罪になるのは当然で、要するに「児童買春」となる訳なのだ。

 

そんなことを思いながら女の子のプロフを見ていくと、
自分の写メを載せている子がいた。
年齢は21歳。鼻から上は写ってなかったが、
それでもなんとなく整った顔立ちをしているように見えた。

 

年齢確認もされているので、とりあえず18歳以上で
あることは間違いない。

 

私が利用したサイトでは運営側で登録者の身分を
免許証やクレジットできっちり確認できるシステムが導入されていた。

 

これを行わないとプロフに年齢確認が出来ていないことが
明示されることとなり、サイト内で利用できるサービスも
制限されるようになっている。

 

どうせ利用するならばこういったしっかりとした
運営体制をしているサイトで愛人との出会いを求めた方がいい。

 

とにかく私はその21歳の女の子にメッセージを
送ってみることにした。

 

この時はまだ、この子が私にとっての癒しとして
いわゆる「愛人」の一人になるとは想像すらしていなかった。

 

 

■筆者紹介
性別:男
年齢:32歳
職業:WEB制作関連
プロフィール:
あるWEB制作会社で長い下積みの期間を経て、
現在では社内でも一目置かれる程の優れたセンスを持つデザイナーに成長。
収入も一般のサラリーマンよりはかなり稼いでいる。
3年前より交際している恋人がおり、結婚を迫られてはいたが
束縛タイプの彼女と人生を共にしていくことに不安を抱いている。
また最近は彼女との価値観の違いにも苛立ちをを感じるようになり、
漠然と自分の理想とする女性像を追い求めながら興味本位で始めた
出会い系サイトなどにハマり、数人の女性と関係を持ち始める。